スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 ステンドグラスキルトその1 

やっと高等科の卒業制作も終わり、あとは、申請書と一緒に提出するために写真をとらないといけないの。
それは明日かあさってに、きちんと壁に貼って撮ろうと思うの。
だから、完成写真はもうすこし後になります!
気になってた部分へのキルティングも刺し終わりました。
イエーーーイ♪
撮れた写真は久々にHPのほうへもアップしますね。
忘れられたHPにならないよう、運営もがんばります。

なので、お昼からは、次なる課題、ステンドグラスキルトの準備を始めました。
今回は教本どおりということなので、本の巻末に載っている型紙を200%にコピーして、厚紙に貼って型紙を作り、土台布に図案を引き、布に印をつけ。。。
明日は、土台にしつけ糸でとめるところまでは終わらせたいな。
ちゃんと黒のテープつきバイヤステープも購入してるし、準備はできてるぅ!
SN3A0049.jpg


ステンドグラスの次にやる予定の、セルティック。
こうの早苗さんの著書にもあったけれど、(パッチワークで花を愛でるだったかな)、バイヤステープをアイロンでつけながらアップリケしてく手法です。
こうの先生は、サークルをたくさん作って、ダブルウェディングリングのように使っていましたね。
そうだ、テープメーカーがあったっけー?
と、ごそごそアトリエを見てたら。
以前ショップをやってたときの、在庫が出てきた!
18ミリとかのテープメーカーやらカードケースの中身やら、ペーパーライナーとか、くるみボタンを作るセットとか。

カートの準備が整うまでは、オークションに即決で出そうかなと思っています。
出品するとしたら、こちらでお知らせするので、よかったらチェックしてくださいね。

それから、洋書を数点、オークションに出しています。
興味のある方はごらんください☆
まだまだ本とか布とか出していく予定です!
作品も出してみたいけど、時間がありませぬ。
おうちスッキリ大作戦、まだまだ続く。

今年こそスッキリとシンプルな暮らしをしたいなぁ。
家族と幸せな暮らしに憧れています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
ランキングに参加しています。
今日も遊びに来てくれてありがとう。
気に入ってくれたら挨拶代わりのポチよろしくね。
スポンサーサイト
[ 2009/01/31 22:45 ] パッチワーク教室 講師科 | トラックバック(-) | CM(4)

 

くーちゃんって以前ショップをしていたの?
アトリエもあるなんて素敵~♪

私も膨大に増え続ける布に閉口しちゃいつつ
布買っちゃいます(^^;)
もう少しきちんと整理をしなくちゃ~と思ってますけどなかなか・・・

良い片付け方あったらご伝授を~!
[ 2009/02/01 14:08 ] [ 編集 ]

 雪うさぎ★ちゃん

そうなのよ、数年前、ショップをしてたの。
教室に通いだして忙しくなったので、しばらくお休みしてたのよぉ。
でも、卒業を前に、時間もできそうだし、在庫をいつまでも持ってても仕方ないので、HPのほうでショッピングカートが無料でついてるから、それを使ってもう一度、やってみるつもり!

最近は膨大に布が増えることはなくなったんだけど、やっぱり教室に通ってるといろんな布が必要になってくるのよね!
今日はグリーンとブルーのむら染め探しに右往左往したよ。。。(笑)
片付け方法・・・私も知りたい。(笑)でも、まずは、モノを減らすことだと思います。
[ 2009/02/01 18:45 ] [ 編集 ]

 ステンドグラスキルト♪

次はステンドなんですね!
私大好きなのです~♪
もともと教会のステンドグラスが好きで眺めていたら時間を忘れてしまうくらい。
その次のCelticも興味あります!
あ~~~私も早く習いたい~~~
(エイトポイントスターの自分ですが、汗)

リンク是非お願いいたします。
光栄です!
私もさせていただきたいです☆
[ 2009/02/01 19:05 ] [ 編集 ]

 ricaさん

ふふ、もうリンクはらせてもらっています!(笑)
ありがとうね。
パンづくりも、キルト作りも共通の話題があるのってうれしいです。
ricaさんも課題がんばってくださいね。
私のステンドグラスは、土台にしつけで止めるのに時間がすっごくかかっていま~す。
また見てくださいね。
[ 2009/02/02 08:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。